TEDで英語学習と教養を!初心者にもできる活用法&おすすめ5選

学習者ぴよ
学習者ぴよ

英語を勉強する人に人気のTEDってあるよね? 

TEDで英語のリスニングを勉強するのが良いって聞くけど、本当かな。
ぼくのような初心者にも効果があるの?

あと、いっぱい動画がありすぎて選べないからおすすめを教えてほしいな!

ひげさん
ひげさん

TEDは、ぴよさんのような初心者にもおすすめできる英語学習教材です。

英語学習のためだけでなく、各方面のエキスパートの話を聞けるのは本当に有益ですよ。

今回はTEDのメリット・デメリットを踏まえつつ、どう活用できるかを考えていきましょう!

最後におすすめのTED Talks (プレゼン動画)も紹介します。

こんな方に読んでほしい
  • TEDを使った英語学習に興味がある
  • TEDのメリット・デメリットを知りたい
  • 初心者でも効果的にリスニングを学習できるのか知りたい
  • 幅広いジャンルの知識に触れてみたい
  • おすすめのTED Talks (プレゼン)を知りたい

TEDとは

TED(Technology Entertainment Design)は、”Ideas worth spreading (広める価値のあるアイデア)” をスローガンにかかげる非営利団体です。

ニューヨークに本部があり、学術・エンターテインメント・テクノロジーなど幅広い分野のアイデアを共有することを目的とした、著名人による講演会を運営しています。

講演会の模様は、TED Talksという動画アーカイブとしてインターネットを通じて全世界に無料で公開されています。

ひげさん
ひげさん

実際に講演会に参加するのは1万ドル(≒107万円)かかるので、無料で共有してもらえるというのはすごいことですね。


今回ご紹介するのは、そのTED Talks です。

英語学習にTED Talks をおすすめする理由

リスニング学習に最適の教材

綿密に準備された、そして洗練された英語を聞くことはリスニングと発音の強化に大変役立ちます。

TEDは時間制限があるプレゼンテーション。

映画やドラマよりも短時間で、密度の高い英語を聞くことによりリスニング力の向上が期待できるでしょう。

興味のあるジャンルを学べる

英語学習を継続させるためには、英語をツールとして使い、興味のあることを学ぶのが一番です。

TEDにはあらゆるジャンルのスピーチがあるので、自分の興味のあるものから有益に学習することが出来ます。

色々な国の英語が聞ける

様々な国や地域からのスピーカーが登壇するので、多様なアクセントを聞くことができます。

あまりにアクセントが強いと聞き取りにくいこともありますが、全ての動画にスクリプト(字幕)が付いているので安心です。

次の旅行で訪れる国のアクセントに、あらかじめ慣れておくこともできますね。

ひとつの動画の時間が短い


一本あたりの時間が10分程度なので、海外ドラマや映画より短いことも利点です。

スキマ時間を有効に使えて、集中力を保ったまま視聴できます。

人間の集中力は15分しか持続できないそうなので、その意味でも効果的ですね。

ひげさん
ひげさん

TED Talks は基本的に中~上級者向け(TOEIC700程度) の語彙とスピードが要求されますが、初心者にもおすすめできます。

以下でその理由を説明しますね。

初心者にもTED Talks をおすすめできる理由

多聴に効果的

移動中・就寝前などにエンドレスで再生させてみましょう。

理路整然とした、洗練された英語を大量に聞くことは、耳を英語に慣れさせるのに最適です。

ひげさん
ひげさん

実際に私も初心者の頃からTEDをよく聞いていました。

TEDは時間制限があるプレゼンテーションなので、皆やや早口で休みなく話し続けます。

要するに「ドラマよりも喋りっぱなし」

間断ない英語のシャワーを浴びることで、リスニング力の向上が期待できるでしょう。

日本語字幕を付けられる

日本語字幕があるプレゼンも多いので、はじめは日本語の字幕を付けて内容理解に専念しましょう。

TED Talksのなかには、比較的話すスピードが遅い初心者向けのものもあります。

後ほどおすすめの中で紹介します。

TED Talksの英語勉強法

プレゼンを複数回視聴する

なによりもまず、動画を観てみましょう。

はじめから日本語字幕を付けても良いのですが、おすすめは 

① 字幕なし → ② 英語字幕 → ③ 日本語字幕

の順で視聴することです。

まず字幕なしでリスニングに集中し、内容がどこまで理解できるか確認します。

続いて英語字幕を追いながら音声を聞くことで、リーディングのトレーニングもできます。

その後日本語のスクリプトを読み、理解した内容と合っているか確認しましょう。

シャドーイング

TED Talks を使った勉強法でもっとも効果的なのがシャドーイングだと思います。

シャドーイングとは、話者が話したすぐ後を追うように発声するトレーニング法。
その効果は絶大で、リスニング力だけでなくスピーキング力、そしてネイティブのリズムや音のつながり(リエゾン)が体にしみこむように吸収できます。

まずはスクリプトを見ながら発声し、何度か練習したら字幕なしでのシャドーイングに挑戦してみましょう。

TED Talks を使った英語学習のメリット・デメリット

TED Talks のメリット

動画1本あたりの時間が短い

映画は約2時間、海外ドラマは1本あたり約30分ですが、TEDはほぼ全てが15分以下、なかには3分程度のものもあります。

ひげさん
ひげさん

ちょっとしたスキマ時間、気軽に視聴できますね。

英語の間違いが少ない

スピーカーたちは皆、長い準備期間をかけて台本をつくり、プレゼンの練習をしたうえで登壇しています。

文法や単語の間違いはほとんどないと言って良いでしょう。

フォーマルな英語が学べる

1万ドルを支払って参加している特別なゲストに向かってプレゼンをするわけですから、当然きちんとした言葉使いが求められます。

スラングやイディオムは極力控えられるため、フォーマルな英語を聞くことができます。

ひげさん
ひげさん

遠くの聴衆にも届くように、はっきりとした発音も求められていますね。

幅広い教養が英語学習と同時に身につく

英語をツールとして使い、自分の好きなことを学習すると一石二鳥の効果があります。

登壇者は皆各方面のスペシャリストですので、話す内容も教養として貴重で有益なものばかりです。

ダウンロードが可能なので、場所を問わず視聴できる

動画をダウンロードすればオフラインでも視聴が可能です。

容量が気になる方は音声ファイルのみもダウンロードできるので、多聴が気軽にできます。

英語のプレゼンの参考になる

様々なスピーチを観ることで、上手なプレゼンとはどういうものなのかを学べます。

たとえば上手な登壇者は皆『つかみ』になるようなネタを用意したりと、観客の心をつかむ工夫を凝らしていることがわかります。

ひげさん
ひげさん

上手いプレゼンをする話者は、時間が経つのを忘れさせるほど話に引き込ませるのが上手です。

独りよがりの発表ではなく、観てくれている人にインスパイアを与えるような姿勢が大切だと気付かされますね。

TED Talks のデメリット

時間制限があるので、話すスピードが早い

TEDのスピーチには18分という時間制限があります。

それにより話者は、通常よりも早口で喋る傾向がありますね。

日常会話の参考にはならない

フォーマルなスピーチが多いため、日常英会話の参考にはなりません。

日常会話はやはり海外ドラマで学ぶのが効果的です。

英語学習に海外ドラマをおすすめする理由6つと学習方法6つを紹介します(おすすめ海外ドラマも紹介)!

難易度が高く、専門用語ばかりのプレゼンもある

なかにはあまりにも学術的で、専門用語だらけのプレゼンもあります。

ひげさん
ひげさん

2000本以上の動画から自分に合ったものを見つけるのは、少し難しいですね。


次章では英語学習におすすめのプレゼンを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

おすすめTED Talks 動画

リック・エリアス:不時着事故から学んだ三つのこと

Ric Elias: 3 things I learned while my plane crashed

2009年、ニューヨークで起こった航空機不時着事故。

乗客乗員全155人が救われた『ハドソン川の奇跡』を生き延びた話者がユーモアをまじえながら語る、貴重な体験談です。

自らの死を悟った時、人生で本当に大切なものとは何かに気付いたエリアス氏。

人生の最後は想像よりもあっけなく訪れるのかもしれません。

「自分は毎日ベストを尽くしているのか」と自らに問い掛けたくなるほど、多くを気付かされます。

セレステ・ヘッドリー上手に会話する10の方法

Celeste Headlee : 10 Ways to Have a Better Conversation

長年ラジオでインタビュアーを務めてきた話者が、『コミュニケーションで大切な10項目』を教えてくれます。

インタビューだけでなく、『会話とはどうあるべきか』という人との関わり方すべてに共通する大事な要素について注意喚起を与えてくれます。

あなたは10項目のうちいくつ、当てはまりますか?

ひげさん
ひげさん

私は1番の、「マルチタスクをしない」にハッとさせられました。

話を聞きながら携帯をいじったりはしませんが、別のことを考えていたり次に話すことを考えていたりというのはあったはずです。


『今、ここ』に肉体的にも精神的にもいないといけないな、と感じました。

さあ、新しい言葉を作りだそう! エリン・マッキーン

Erin McKean : Go ahead, make up new words! 

辞書編集者である話者が、「どんどん新しい言葉を作ってほしい!」と訴える内容です。

日本でも新しい言葉ができると「若者語」と言って批判する人も少なくありませんね。

そうではなく、言葉は時代と共に移り変わっていくものだという認識が大切と教えてくれます。

映画『舟を編む』でもそういう表現がありましたね。

私たち英語学習者にとって参考になる部分が多いはずなのでピックアップしました。

“英語ではほぼ全ての単語を動詞化できる”など、フレキシブルな面が多いと感じます。

文法のルールにしばられて話せなくなるよりも、もっと気軽に楽しんで学習をして良いという勇気をくれるプレゼンです。

マット・カッツの30日間チャレンジ

Matt Cutts : Try something new for 30 days

『自分の人生に加えたいと思うこと』を今から30日間、毎日続けてみるというシンプルなチャレンジを遂行した話者。

「ずっとやってみたかったけど…」と、私たちは出来なかった理由を探します。

やってみたかったなら、やればいい。

人生はたった30日間で、思い描いたように変えられる。

それくらいシンプルで良いと考えなおさせてくれる、素晴らしい内容です。

ひげさん
ひげさん

3分半の短いプレゼンなので、初心者の方にもおすすめできますよ。

パワフルな洞察の発作ジル・ボルト・テイラー

Jill Bolte Taylor : My Stroke of insight

ある日突然脳卒中の発作が起きた脳科学者のプレゼンです。

言語や記憶をつかさどる左脳の機能がストップし、リハビリに8年を費やしたそうです。

脳卒中の発作が起きた際の内部観察と描写は、すさまじいものがあります。

約18分と長尺ですが、それを感じさせないほど引き込ませるパワーを感じます。

彼女の話す英語はリズムと抑揚を巧みにつかっていて、聞いていて心地よくなります。

10年以上前のプレゼンですが、私がTEDにハマったきっかけ、ひいては英語にハマったきっかけとなった動画だったので紹介させていただきました。

まとめ:TED Talks はリスニングの最高の教材!

TED Talks を使った英語学習についてお伝えしてきました。

とてつもなく価値のある講演を無料で提供してくれる、素晴らしいサービスだということを感じて頂けましたでしょうか。

「難易度が高いから初心者には難しい」と敬遠するのではなく、質の良い英語を日々浴びることで耳を鍛えていきましょう。

ひげさん
ひげさん

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です